地毛だと言い張ってマツエクしたいけど…バレる?

マツエクを地毛って

言い張ってバレない

マツエクをしたものの、それをマツエクしたからできあがったまつげではなく、「これが私の地まつげ」としてアピールしたいという女性もいます。

 

また、アピールしたいわけではなく、マツエクしたことを人に知られたくないからこそ、地毛だと言い張れるレベルの自然な仕上がりを期待されて来店されるお客様もいらっしゃいます。

 

今回はこうした疑問にお答えしていきます。

マツエクの施術風景

答えは…言い張って大丈夫!

マツエクはまつげ専用のエクステを接着剤で地まつげに装着していく美容方法です。

 

そのため、見る人が見ればわかります。その人は誰かといえばマツエクのプロであるアイスタイリストです。

 

つまり、マツエクを仕事にしている人でなければわかりません。

 

さらに!!

 

まつげのイメージ

さらに言えばアイスタイリストであってもパッと見では気づかないことも多いです。

 

目の前でじっくり凝視して初めてマツエクだとわかることも多いほど自然に仕上がっているマツエクが多いのです。

 

だからこそ、身近な方々に気づかれる心配は少なく、マツエクしたまつげを「地毛」としてアピールしていくことも可能ですし、周囲の人にマツエクしたことが気づかれる心配も少ないといえます。

目の前で彼氏に見つめられたとしても…

デート中の女性

たとえばの話ですが、目の前に彼氏がいて、おでこをくっつけるぐらいの距離感で見つめられたとします。

 

彼氏が相手であればこのようなシチュエーションもあるはずですが、マツエクは彼氏からこうした距離感で見つめられても、それがマツエクしたまつげであるとは気づかれないことが多いのです。

 

やはり、マツエクのプロであるアイスタイリストでさえなかなか気づかないわけですから、よほど美容業界に精通している彼氏でも作らない限りは地毛として自慢できるはずです。

 

さらに、この距離感でも気づかれないので、同僚や友人などに気づかれる心配も少ないといえます。

すべてがナチュラルなマツエク

ナチュラル仕上げのマツエク

マツエクで使用されるエクステは人工的な物質ではありますが、その見栄えは本当にナチュラルです。

 

これを地まつげの根元付近に接着剤で丁寧に装着していくために、見た目にはわからない仕上がりが期待できるのです。

 

もちろん、急にまつげの本数が増えれば怪しまれますので、マツエクしている事実を隠したいのであれば、何度かサロンに通って少しずつ増やしていくことを検討しましょう。

 

いずれにしても、マツエクのナチュラルさには多くの女性が驚いてくれますので、ぜひとも一度試してみてください。