メイク直しをする女性

マツエクサロンを選ぶときはメイク直しスペースがあるかを確認!

サロンのメイク直しスペースのメリットとは?

メイク直しをする女性

マツエクサロンを選ぶとき、アイスタイリストの技術力や費用なども重要な要素ですが、サロンに存在する各種施設の有無で選ぶという方法もあります。

 

施設の有無によってサロンの使い勝手も大きく変わりますので、とくに長く通ってマツエクを楽しみたいと考えている女性の場合には、サロンの施設にも着目しましょう。

 

そして、女性にとってありがたい施設のひとつが「メイク直し」ができるスペースです。

なぜマツエクサロンにメイク直しが必要なのか

マツエクをするとき、メイクをしないでサロンに行く女性は多いものです。

 

実際、サロン側もメイクをしないで来店することを推奨している場合が多いですし、施術に入る前にメイクを落としてもらうルールになっているサロンもあります。

 

マツエクによって目元を美しく仕上げるためにはメイクをしていない目元でなければならず、こればかりは仕方ありません。

ノーメイクのマスク女性

しかし、施術時にノーメイクということは、サロンを出る際にもノーメイクということになります。

 

そのあと人に会う予定がある人にとっては厳しい状況ですし、ただ家に帰るだけであっても人前をノーメイクで歩くことに抵抗のある女性が多いものです。

 

そのため、多くのサロンがメイク直しのスペースを用意しています。

メイクする際の注意点とは

メイク道具

多くのサロンにメイク直しのスペースがありますが、一方ではこうした施設が存在しないマツエクサロンもあります。

 

そのため、自分の帰路のことも考えて、メイク直しスペースがあるサロンに目をつけておきたいものです。

 

また、マツエクの施術直後にメイクをする際は、アイスタイリストからも指示があるはずですが、目元のメイクは避けておきましょう。

 

マツエクをつけるグルーがまだ完全には乾いていないので、目元に余計な力が加わるのは、マツエクを長持ちさせる意味で得策ではないからです。

 

そのため、目元以外の各パーツをしっかりメイクしてください。

 

目元に何もしないと不安に感じるかもしれませんが、それはマツエクをしていないときの話であって、このときはマツエクを施術してもらったあとです。

 

つまり、目元のメイクがなくてもパッチリ美しい目元に既に仕上がっていますから、不安は感じなくても大丈夫です。

メイクのアドバイスも受けられるかも

メイクを直す女性

マツエクサロンにメイク直しのスペースがある場合、ほかにもメリットがあるといわれています。

 

それは、マツエクの施術をおこなってくれたアイスタイリストが傍にいる状況の中でメイクをおこなうことができる点です。

 

どういうことかといえば、マツエクによって目の印象はガラリと変わり、それによって顔全体の印象も変わります。

 

そのため、必ずしもこれまで通りのメイクが最善とは限らないのです。

 

つまり、マツエクによって変わった顔に対して最適なメイクを新たに考えなければならないのですが、身近にアイスタイリストがいるサロンのメイク直しスペースならば相談も気軽に可能なので、的確なアドバイスももらいやすいのです。

 

こうしたメリットもあるといわれていますので、ぜひメイク直しができるサロンに注目してください。