頭を抱える女性

いきなりマツエクを増やしすぎた失敗談

いきなりまつげが増えすぎて違和感が!

マツエクにおける失敗談のひとつとしてよくあるのが、急激にエクステを増やしすぎるケースです。

 

マツエクに興味を持つ多くの女性は、まつげのボリュームアップを目指しています。それ自体は間違いではありませんが、急激に増やすのは避けておきたいものです。

 

実際、急激に増やしたために後悔する女性もいらっしゃいます。

 

サロンにマツエクの付け放題プランなどが用意されている場合には、このプランを有効活用しようと一気に大量のエクステを付ける女性も多いのですが、その行動が正しいのかどうか、考えることも大切です。

まつ毛美人

増やせばイイ!とは限らない?

マツエクをおこなうからといって、闇雲にまつげを増やせばいいというものでもありません。

 

理由はいくつかありますが、ひとつは人にはそれぞれ似合うまつげのスタイルがあるという点です。

 

人それぞれ表情も髪形もそれぞれ違いますので、おのずと似合うまつげも変わってくるのです。

 

本人はボリュームアップをはかれば今より良くなると思い込んでいても、やはり人それぞれに似合うまつげのスタイルは異なりますので、増やし過ぎることがマイナスに作用することだってあるのです。

 

そのため、あまり多くのまつげを増やしてしまうと、かえって違和感のある表情になってしまうこともあるため、この点は覚えておきましょう。

急激な変化は周囲に違和感を抱かせる

また、ボリュームのあるまつげが仮に似合う女性だとしても、一気にまとめてマツエクするのは避けたいものです。

 

マツエクを大量に、しかも一気に付けるとなると、昨日と今日でまつげは全く違った見栄えになります。

 

そのため、会社などに出勤した際に、周囲の方々からは違和感を抱かれることがあるのです。

 

そして、周囲から指摘されるなどして恥ずかしい思いをする女性もいますので気を付けておきましょう。

手で目を覆う女性

段階を踏んで徐々に増やしていきた

もちろん、堂々と新しい自分を魅せたいということであれば問題ないのでしょうが、できることなら周りの人に気づかれないよう目元のオシャレを進めていきたい、との思いがあるならば、段階を踏んで、時間をかけて増やしていくことを考えましょう。

 

つまり、一度にまとめてエクステを付けるのではなく、何度かに分けて徐々に増やしていくのです。数か月単位など時間をかけて徐々に増やせば、周囲には気づかれないレベルでステキなまつげを手に入れることができるのです。

 

こうした形で対応してくれるサロンは多いため、自分のカワイイまつげ、美しいまつげを手に入れるためには、時間もかけることを忘れないでください。