マツエク

まつ育!まつげを増やす方法【まつげに内と外から栄養素を送り込む】

まつげを成長させる栄養素ってなに?

マツエクナチュラル仕上げ

まつげは地肌から生えてくるものであり、生えるペースや本数を自分で調整することはできません。

 

また、せっかく生えたからといって即座に抜け落ちてしまうケースも多いなど、長いまつげを作り上げたくても叶わないことも多いものです。

 

しかし、日々の暮らしを見つめ直すことでまつげを育てていくことは可能ですから、日常を見直してまつ育していくことを考えてください。

まつげは栄養によって育つ

リラックスする女性

まつげは自然に生えてくるものですが、そこに生え育つということは何かしらの栄養素をもらって育っています。

 

そのため、まつ育をおこなう際にはまつげに対して栄養をしっかり届けることを考えてください。

 

まつげが育ちやすい、健康的に成長していくための栄養素といわれるものはすでにいくつか見つかっていますので、それらを自分のカラダに送り届けることを考えましょう。

 

また、メンタルの面もまつげに対して影響を与えるといわれており、ストレスが多いとまつげが生えにくい、もしくはせっかく生えてもスグに抜けてしまうことがあるとされています。

 

そのため、ストレスのない生活を目指して、その上で各種栄養素を送り込むようにしましょう。

内側と外側から栄養を補給

マツエク美容液

まつ育をおこなう上でとても重要なのが栄養素ですが、これは内側と外側からそれぞれ送り込むことによって、より大きな効果を得られるといわれています。

 

まず、内側からの栄養素としてはタンパク質が挙げられます。

 

様々な食べ物から摂取できるといわれるタンパク質ですから、タンパク質が豊富な食品を積極的に摂取して、まつげに栄養を届けてください。

 

さらに、外側からはまつげ美容液の使用を考えておきたいものです。

 

生えたまつげを長く育てていくためにまつげ美容液は必須のアイテムともいわれていますので、外側からは美容液でまつげの成長をサポートしてあげてください。

まつげが増えればマツエクも自由自在

マツエクボリュームラッシュ

まつげを育てる行為はマツエクを楽しむためにも必要不可欠な行為といわれています。

 

なぜなら、マツエクをおこなうにはまつげが不可欠だからです。

 

地肌から生えている本物のまつげ「地まつげ」の根元付近にエクステを接着剤でつけてまつげのボリュームアップをはかるのがマツエクなので、マツエクをおこなうためには地まつげの存在が重要なのです。

 

地まつげがほとんどなければ、マツエクをしたくてもエクステをつける場所がないために何もできません。

 

そのため、まつ育によってマツエクを自由自在に楽しむことができるようになりますので、まずはまつ育にチカラを入れてみてください。