まつげエク

マツエクはこうやって楽しもう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まつげエクステはただ付けるだけじゃない!こうやって楽しもう

まつげエクステ(マツエク)を始めたての頃は、わからないことの方が多いため、アイリストさんに相談しながら、お任せをしながらデザインし、付けることが多いのではないでしょうか。最初はわからないことだらけなので、とりあえず付けてみる、付けて変化した自分の顔に慣れることに楽しみがあると思います。

まつげエクステといっても、さらに楽しめるような色々な方法があることを皆さんはご存知でしょうか。よりこれからのまつげエクステを楽しんでもらえるためのいくつかのポイントをご紹介していきます。

 1.自分のこれっ!という自分オリジナルレシピを追求する

ま つげエクステのデザインは、数百〜数千という数のデザインが作れますが、私の目元に合うデザインはこれっ!!というものを持っていると、どこでも安心して付けてもらえます。◯◯の長さで◯◯カールで◯◯本付ける、など自分だけのオリジナルレシピを持つことをぜひおすすめします。

そうすることで、美容にこだわっている女子力感UP!!そのデザイン、または自分好みのデザインを一番綺麗に付けてくれるアイリストさんを見つけやすくもなりますよ!

 2.ほんのり変化をつけてみる

デザインには大まかに、真ん中黒目部分の上まつげが長く、目を丸くみせるキュートデザインや、Sexyな女性を演出するために目尻にかけて長くなっていくようにエクステをつける切れ長デザイン、より目力アップのために全体的にボリュームをつけるゴージャスデザインなど、様々な形に変化をつけることが可能です。いつもやっているデザインを少しだけ違うデザインにしてみたり、長さを変えてみたりするだけでいつもの自分と違う印象になります。1mmエクステの長さを変えるだけでも、目元はとても印象が変わります。気分を変えたい時ぜひチャレンジしてみては!

3.トレンドを取り入れてみよう!

まつげエクステにも流行があります。例えば2016年に流行ったのは3Dエクステ。このエクステは2〜16本の極細の人工毛が1つの束になっていて、この束をつけていくことで自まつげが沢山生えたような、より自然なボリュームが出るということで人気になりました。昨今よりナチュラルなメイクがブームとなったために人気となった技法でもあります。2〜16本が1束とは言っても、とてもとても軽いのでフェザーラッシュとも呼ばれています。

このようなトレンドを知る方法としては、美容ブロガーさんやまつげエクステのサロンなどを参考にしてみることをおすすめします。

フェザーラッシュ(3Dラッシュと呼ばれているもの)

4.ケアを楽しんでみる♪

まつげエクステに慣れてくると今度は自まつげのケアも合わせて行ってもらいたいもの。ケアに必要なグッズは色々とあってやるのとやらないのとでは先々だいぶ変わってくるものなのです。その中でも毎日欠かせないのがスクリューブラシ!目をこすったり、寝相でうつ伏せで寝ている時などはまつげにも負担がかかっているものです。

エクステが絡んでも、スクリューブラシで軽くエクステをブラッシングして整えてあげるだけで持ちがかなり変わってきます。ぜひこのようなグッズにも注目してみると、楽しみが長く継続できるポイントになります。

まつげエクステを楽しんでもらう方法はまだまだ沢山あります。これはほんの序の口!これからのまつげエクステライフのスタートの楽しみ方として、これらの方法を楽しんでみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。