イベント

「水着姿に自信を持たせてくれるマツエクの魅力!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マツエクがあれば水着姿がコワくない?

 

夏になれば海やプールなど、水着になるシーンも増えてくるものです。しかし、水に触れるということはイコール、顔のメイクが落ちてしまうリスクにもさらされるということになります。

そんなことを考えて海やプールを避け、水着姿になるのを嫌がる女性も多いものですが、水着姿に自信を持たせてくれるといわれるのがマツエクです。

これからの季節、カワイイ水着姿に自信をもって過ごせるようにマツエクに興味を向けてください。

1.メイク崩れが怖くて水着になりたくない女性たち

夏になれば男女関係なく海やプールへと出掛けたくなるものです。しかし、女性の場合には水着姿になるにはそれなりの準備が必要といわれています。

夏に向けてダイエットをおこなう女性やスキンケアを念入りにおこなう女性が多いなど、やはり肌の露出が増えるにあたっての準備が欠かせません。

しかし、それだけで済むものではなく、女性にはメイクの問題もあります。海やプールに入るとなれば、せっかく自宅でおこなってきたメイクが落ちてしまう恐れがあるからです。

そのため、最終的にはメイク崩れが怖くて海やプールを避ける女性が多いのですが、そのサポートをおこなってくれるのがマツエクなのです。

2.水に濡れても落ちにくいのがマツエク

マツエクを施術しておくと目元のメイクが皆無であっても目元をパッチリした印象のままに維持することができるといわれています。

そのため、通常のメイクのままに水に濡れてメイクが落ちてしまえば「ノーメイクの目元」を人目にさらすことになります。

しかし、マツエクを施術している女性の場合はマツエクがメイクの代わりになってくれるのです。

だからこそ、マツエクをしていれば海やプールに入ってメイクが崩れたとしても見た目が変わることがないので、安心してプールや海に出かけることが可能な美容法といわれているのです。

3.ウォータープルーフとのタッグで有効活用

マツエクは水に濡れても即座に落ちるものではないので、海やプールに前向きになることができますが、それ以外のパーツに関するメイクも海やプールに入るための仕様にしておきたいものです。たとえばウォータープルーフを活用するなどして、水分への対策をおこなっておきましょう。

海やプールに入らなくても汗をかけばメイクが崩れていくため、夏場に出かける際にはありがたいアイテムになります。ただし、肌への負担が大きいという特徴もあるため、必要最低限の使用にとどめることも考えておきましょう。こうしたアイテムとセットでマツエクを有効活用することで海やプールは、これまでよりも身近な存在になるはずです。

しかし、マツエクは水にある程度の強さがあるものの、長持ちさせる観点からいえば水濡れは避けたい代物でもあります。そのため、夏場に関してはマツエクを少し早めのサイクルで変えていくことも念頭に遊んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

表参道・自由が丘のまつエクサロン R.Grace

望み通りのデザインを叶える種類豊富なまつげエクステ


人の第一印象は目で決まります。

美しい、可愛らしい、知的な印象、かっこいい女性など、アールグレイスでは、自然な印象も派手な印象も、あなたの望み通りにデザインし、最大限に女性の魅力を引き出すお手伝いをいたします。

あなたのための、あなただけのデザイン。

あなたが求める女性像に近づける魅力的な目もとを演出いたします。


ホームページはこちら

SNSでもご購読できます。